忍者ブログ

パナソニック系。あなたの街のでんきやさん2代目奥さんです。食卓の紹介、今日の出来事やパナソニック商品のご紹介です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日料理教室でご紹介させて頂いた里芋のアイスクリームのレシピをご紹介いたします。

お野菜が・・・しかも里芋が・・・と驚く方が多いと思いますが、ねっとりしている里芋はデザートにぴったりです。
里芋は山梨でも有名な甲斐市の『八幡芋』を使いました。
ここで八幡芋(やはたいも)のご紹介です。

八幡芋は、里芋ですが、ただの里芋ではありません。

甲斐市(旧竜王町)八幡地区で作られる里芋は、他の里芋にはない独特の風味と食感(強い粘りけと味の濃さ)をもつため、「八幡」という地名にちなんで、「八幡芋」として商標登録されています。

この八幡芋は、非常に栄養価の高く、生産量にも限界があることから、市場にはそれほど出回っていません。
旬の時期は、10月下旬から12月頃迄です。

インターネットより


imo1.psd

八幡芋アイスクリーム(里芋のアイスクリーム)
 
材料(3~4人分)
 
里芋・・・350g(1袋)  冷凍里芋でも良い(加熱タイプでないもの)
牛乳(もしくは調整豆乳) ・・・150cc
ココナッツミルク ・・・50~80cc(ココナッツミルクがなければ牛乳でOKです)
ココナッツミルクの風味を前面に出したくない方は50cc
生クリーム ・・・50cc(上質のもの¥298~¥498位のものが美味しい)
砂糖 ・・・80~100gお好みで
バニラエッセンス ・・・少々

作り方

①里芋はよく洗い皮つきのまま竹串がすっと通る位蒸します。約10分~15分
電子レンジでチンすると楽チンです。

②熱い内に里芋の皮をむきフードプロセッサーで撹拌し牛乳生クリーム、砂糖を入れ良く混ぜます。
熱いので気を付けて下さいね。

③タッパーなどに入れて冷凍庫で2時間~3時間凍らせます。

④③をフードプロセッサーに入れ撹拌して器に盛ります。もしくは、自然解凍か(スプーンですくえる柔らかさ)電子レンジでチン(アイスクリーム機能があればそこで)して盛り付けて下さい。



美味しいですよ。お野菜嫌いの子どもさんでも食べられます。是非お作り下さい。

今日も笑顔で^^

9月から電気料金が値上げになりましたが、
通常の料金体系よりオール電化のご家庭のほうが
電気料金がお得なことは変わりませんので
今だからこそ、オール電化をお薦めします。


オール電化・リフォーム・太陽光発電のことなら何でも
お気軽にご相談ください。


安心・丁寧・迅速・スタッフ充実
太陽光発電・オール電化・リフォーム・補聴器
高級オーディオ・シアタールーム
『あなたの街のでんきやさん』



ぽちっと愛の手をお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


八幡芋のアイスクリーム作ってみたいな~と思う方
ぽちっと愛の手をお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ





 



今日も笑顔で^^

太陽光発電・オール電化・リフォームの事なら何でもお気軽にご相談ください。

愛の手を^^

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
↓↓↓ぽちっと愛の手を^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

娘が更新↓こちらも覗いてね^^
 


拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題

おはようございます

>里芋のアイスクリーム
・・・知りませんでした
凄いですねこういうものでデザ-トとは信じられないですよ。

shida URL 2012/10/23(Tuesday)08:58:24 Edit
簡単美味しい

shidaさん。
コメントありがとうございます。

>おはようございます
こんにちは。

>里芋のアイスクリーム
・・・知りませんでした
凄いですねこういうものでデザ-トとは信じられないですよ。

美味しいですよ^^これが里芋?と言う感じです。フードプロセッサーで混ぜるだけです。

子豚のママ URL 2012/10/23(Tuesday)12:47:04 Edit
無題

子豚のママさん
こんにちは。
まぁ~里芋のデザート美味しそうなのが
出来ましたね。
器も素敵だからより映えますね。
いいなぁ~

ムームー URL 2012/10/23(Tuesday)13:50:51 Edit
無題

こんにちは

里芋がスィーツに大変身(*^∇^*)
美味しそう~です♪

ココナッツミルクの香りと芋の甘さ
想像するだけでも、口の中に優しい風味が広がります(^^)

色々なアレンジができるのですね♪

甲州市学習塾のこばやし URL 2012/10/23(Tuesday)14:46:40 Edit
無題

サトイモで、アイスですか!
でも、サツマイモやワサビのアイスもあるんですから、サトイモも「あり!」
それに、あんまり出回ってない貴重なサトイモなんですね!
食べてみたいです~!^^

にゃあも URL 2012/10/23(Tuesday)22:17:26 Edit
冷凍で

うちの冷凍ストッカー
皮をむいたサトイモがどっさり…

そのまま煮物や汁物に使えるように
生のまま皮をむき
カットして凍らせてあります

使えませんか?


さ行のママ 2012/10/23(Tuesday)23:05:18 Edit
無題

不思議だわ。
あのねっとりしたサトイモがアイスクリームになるなんて。

器の色が素敵(#^.^#)

ベンジャミン(keiko) 2012/10/23(Tuesday)23:51:54 Edit
美味しい

ムームーさん。
コメントありがとうございます。

>子豚のママさん
こんにちは。

こんにちは。

>まぁ~里芋のデザート美味しそうなのが
出来ましたね。
器も素敵だからより映えますね。
いいなぁ~

はい。ねっとりして美味しいですよ。
トルコ風アイス見たいです^^
簡単なので是非お作り下さい。

子豚のママ URL 2012/10/24(Wednesday)12:18:01 Edit
アレンジで変わる

甲州市学習塾のこばやしさん。
コメントありがとうございます。

>こんにちは
こんにちは。

>里芋がスィーツに大変身(*^∇^*)
美味しそう~です♪

はい。これ本当に美味しいです。

>ココナッツミルクの香りと芋の甘さ
想像するだけでも、口の中に優しい風味が広がります(^^)

ココナッツミルクと良く合いますよ^^
苦手なら牛乳や生クリームなどに変えてもらうと良いです。

>色々なアレンジができるのですね♪

はい。アレンジで変わります。

子豚のママ URL 2012/10/24(Wednesday)12:21:45 Edit
美味しいですよ

にゃあも さん。
コメントありがとうございます。

>サトイモで、アイスですか!
でも、サツマイモやワサビのアイスもあるんですから、サトイモも「あり!」
それに、あんまり出回ってない貴重なサトイモなんですね!
食べてみたいです~!^^

この里芋は山梨の名産です。
八幡芋です。
里芋のアイスクリーム美味しいですよ。
是非お作り下さい。可愛いお孫ちゃま喜びます。

子豚のママ URL 2012/10/24(Wednesday)12:25:23 Edit
是非お作り下さい

さ行のママ さん。
コメントありがとうございます。

>うちの冷凍ストッカー
皮をむいたサトイモがどっさり…

そのまま煮物や汁物に使えるように
生のまま皮をむき
カットして凍らせてあります

使えませんか?

勿論使えます。
是非作って下さい。電子レンジでチンすると簡単ですよ。




子豚のママ URL 2012/10/24(Wednesday)12:27:57 Edit
嬉しいわ^^

ベンジャミン(keiko)さん。
コメントありがとうございます。

>不思議だわ。
あのねっとりしたサトイモがアイスクリームになるなんて。

不思議でしょう^^
美味しいのよね~是非お作り下さい。

>器の色が素敵(#^.^#)

まあ、嬉しいな^^いつもあんみつなどを入れたりします。

子豚のママ URL 2012/10/24(Wednesday)12:29:27 Edit
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
最新コメント
[10/14 N-Beetle]
[06/21 asu-he]
[06/20 asu-he]
[06/19 asu-he]
[06/18 asu-he]
プロフィール
HN:
子豚のママ
年齢:
61
性別:
女性
誕生日:
1958/09/13
職業:
会社役員(社長を取り締まる役です)
趣味:
料理・DVD鑑賞
自己紹介:
パナソニック系2代目電気屋さんの奥さんです。
ブログは2006年8月16日に初めて、今年で7年目になります。良く我ながら続いていると思います。
ようこそ我が家へパート2はドタバタしている私の日ごろの様子を書いています。
拙いブログになると思いますが、ごゆっくりどうぞ。

韓国ドラマ・映画大好きです。

このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。

バーコード
カウンター
アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]