忍者ブログ

パナソニック系。あなたの街のでんきやさん2代目奥さんです。食卓の紹介、今日の出来事やパナソニック商品のご紹介です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜・日曜と2夜連続して『砂の器』を放送していました。

愛するダーリンとお付き合いしている時に見た映画でしたので特に印象が強く残っていました。

昔の記事です。お時間がありましたら読んで下さい^^
http://kobutanomama.blog.shinobi.jp/Entry/156/

今の俳優さんはみんな綺麗な方が多いです。砂の器のような内容はもっと演じる方たちも綺麗な方ではなく(失礼な言い方でファンの方ごめんなさい)個性派俳優が良いのでは・・・何て勝手に思いました。

緒方拳さんや丹波哲郎さん加藤剛さんなどそうそうたる個性派俳優さんが素敵でした。女優の島田陽子さんも綺麗です。

昔の話をするなんて、やっぱり歳を取りましたね。

夫と二人で砂の器を見ながら『昔の映画の方が良かったね~』何て話しました。

先日のテレビの内容も原作とかなり表現も替えている所が多く、今は表現の自由があってないような複雑な時代なので、私の個人的な思いからするとちょっと・・・がっかりした内容が多かったです。

もう一度DVDを借りて見ようと言う事になりました^^

↓YouTubeから

http://www.youtube.com/watch?v=0PQOujn9zWs

美しく切ない親子の映像がピアノの『宿命』と言う曲に絡み合い親子の情を見事に表現した映画だと思いました。

若い時に見た映画と歳を重ねてから見る映画、同じ内容でもいろんな事を経験して見るのも感じ方が違うので良いですね。

可愛い赤ちゃんの時のむーたです^^



パナソニック社内製品従業員購入制度ご利用のお客様は、

パナソニック優秀店3年連続入賞の当店へご用命下さい。

県内のお客様のみ


 

義援金ご協力のお願い
 
 
 3月11日に発生いたした東北地方太平洋沖地震により、東北地方をはじめとして数多くの地域で甚大な被害が発生していることはご承知の通りです。
 
 今回の震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被害に遭われた方々に心からお見舞いを申しあげます。
 
 本県においても、山梨県知事政策局の中に“東日本大震災対策支援室”が設置され、現在、約900名以上の方々の被災者避難支援が始まり、避難者の約8割の方々が福島県からの避難者との状況です。
 
 以上のことから、3月29日に「山梨福島県人会」の設立総会が開催され、設立と同時に、福島県庁宛に正式登録をいたした次第です。
 
当県人会は、“山梨県在住の福島県出身者及び福島県にゆかりのある方々により、山梨県に避難された福島県の方々に、具体的な生活支援や心のケアを実施するなど、現実味を帯びた救済支援をするためにがんばろう!”との思いで設立したものです。
 
 これにより、「山梨福島県人会」として被災者救済のために、会員として救済活動を骨身を惜しまず励むことはもとより、山梨県民の皆様にも是非とも義援金のご協力および活動へのご支援を賜りたくどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
                    平成23年6月
                    山梨福島県人会 会長:折笠 浩二
 
 
 
「山梨福島県人会」義援金問い合わせ
( 振込口座 )銀行名 :山梨中央銀行 和戸支店
        口座番号:普通 167464
        口座名義:山梨福島県人会義援金口
 
※.お振込みの手続きは、銀行窓口のみ振込手数料が無料になりますので、どうぞ宜しくお願い致します。 
 
 
 
 連絡先が変更しました。
 

 

 

 

 

(事務局連絡先)住  所:〒400-0041
山梨県甲府市上石田4-5-3
Tel&Fax:055ー228-2883(うどんの源さん)
副会長:折笠 源彰
        Eメール:y.f.kenjinkai@gmail.com
 
 
山梨県の皆さま以外でも賛同して頂ける方がいらっしゃいましたら是非お願い致します。


                復興地の方々を応援なさる方
                ぽちっと愛の手をお願いします。
                     ↓↓↓
                       
                   ブログランキング・にほんブログ村へ

                   
                                            

 
 
 『甲府鳥もつ煮♪』食べてみたいな~
と思う方は
ぽちっと愛の手をお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



今日も笑顔で^^

太陽光発電・オール電化・リフォームの事なら何でもお気軽にご相談ください。

愛の手を^^

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
↓↓↓ぽちっと愛の手を^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

娘が更新↓こちらも覗いてね^^
 


拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
No Title

おはようございます。

二人の思い出の映画懐かしいでしょうね。
いつまでも仲が良いことは羨ましい限り
子供は親を見習うと言いますからきっと素敵な
しょうらいだと思います。

shida URL 2011/09/13(Tuesday)08:58:19 Edit
幸せな事

shida さん 。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

>二人の思い出の映画懐かしいでしょうね。
いつまでも仲が良いことは羨ましい限り
子供は親を見習うと言いますからきっと素敵な
しょうらいだと思います。

お陰さまで夫と仲良くしています。
お互いに長生きしたいと話しています。
実家の母は早く夫を亡くしたので苦労しました。

二人の共通点がある事は幸せ事ですね。

子豚のママ URL 2011/09/13(Tuesday)13:04:56 Edit
No Title

子豚のママさん
懐かしい映画だったのですね、今も
仲良く素晴らしいご夫婦ですねぇ。

あのドラマ途中で消しました、以前に
見たのと違い時代の流れなのかと…

ムームー URL 2011/09/13(Tuesday)13:29:19 Edit
No Title

こんにちは

前作のイメージが強いとリメイク版は難しいですね
今回の放送は見られなかったので、再放送があったら見てみたいです(^^)

むーちゃん、可愛い瞬間ですね♪
赤いリボンも似合っています(*^∇^*)

甲州市学習塾のこばやし URL 2011/09/13(Tuesday)14:47:16 Edit
No Title

砂の器って何となく昔のを覚えてますが、S君は今のダーリンさんなのですね?!ちがう?(笑)

思い出話しが気になっちゃってね~♪

イヴォンヌ URL 2011/09/13(Tuesday)19:17:28 Edit
見てないけど、

映画見てみたくなりました
夫婦で懐かしく思う映画があるなんて
素敵、、
私はダンナと映画見たのは、、

あーー
思い出せないくらい
ないですーーー
ママちゃまいいなー(*´∇`*)
これからもいろんな映画見て
思い出作ってねーー♪

まりも URL 2011/09/14(Wednesday)00:49:23 Edit
懐かしい映画ですね。

ママさんおはようございます!。。。お久しぶりです。

そうですか。『砂の器』が日本のテレビでやったんですね。
でも、ママさんが言われる所の綺麗な配役だったのね(笑)
当時とは時代背景も違う設定でしょうしね。
ママさんが、ちょっと。。?と言う意味も分かる様な気がします。
加藤剛さんや個性派俳優さん達の映画は本当に良かったですよね。
youtubeの映像を懐かしく見ましたよ。
学生の時に加藤剛さんの『砂の器』を見に行き、涙して、感激して帰って来た事を思い出しました。
うふふ〜歳を取りましたね(笑)

茶子ママ 2011/09/14(Wednesday)08:17:56 Edit
個人の意見

ムームー さん 。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

>懐かしい映画だったのですね、今も
仲良く素晴らしいご夫婦ですねぇ。

はい。懐かしい映画です。
仲良しなのはムームーさんも一緒です^^

>あのドラマ途中で消しました、以前に
見たのと違い時代の流れなのかと…

わかります。賛否両論はあると思いますが、原作に忠実であって欲しいな~何て個人の意見です。

子豚のママ URL 2011/09/14(Wednesday)10:29:32 Edit
映画の方が

甲州市学習塾のこばやし さん。こんにちは。
コメントありがとうございます。

>前作のイメージが強いとリメイク版は難しいですね
今回の放送は見られなかったので、再放送があったら見てみたいです(^^)

そうですね。他局テレビで放送した(中居さんの)方がまだ良かったです。やはり映画は素晴らしかった。

>むーちゃん、可愛い瞬間ですね♪
赤いリボンも似合っています(*^∇^*)

ありがとうございます。
可愛いでしょう^^

子豚のママ URL 2011/09/14(Wednesday)10:32:29 Edit
気になる?

イヴォンヌ さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

>砂の器って何となく昔のを覚えてますが、S君は今のダーリンさんなのですね?!ちがう?(笑)

この映画良かったですよ~
はい。S君は愛するダーリンですよ^^

>思い出話しが気になっちゃってね~♪
あはははは~そうですか。
夫も私もモテないので^^

子豚のママ URL 2011/09/14(Wednesday)10:38:06 Edit
永遠の

まりも さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

>映画見てみたくなりました
夫婦で懐かしく思う映画があるなんて
素敵、、
私はダンナと映画見たのは、、

私の中ではまりもさんは永遠の女子大生です^^
私たち7年付き合い結婚しましたが、見た映画は何と3つです。だから良く覚えているのです^^

>あーー
思い出せないくらい
ないですーーー
ママちゃまいいなー(*´∇`*)
これからもいろんな映画見て
思い出作ってねーー♪

はい。これからも仲良く生活します^^

子豚のママ URL 2011/09/14(Wednesday)10:42:18 Edit
昔の事

茶子ママ さん。
こんにちは。
かなりご無沙汰しています。ごめんなさい。
コメントありがとうございます。

>ママさんおはようございます!。。。お久しぶりです。

本当にご無沙汰です。すみませんね。

>そうですか。『砂の器』が日本のテレビでやったんですね。
でも、ママさんが言われる所の綺麗な配役だったのね(笑)
当時とは時代背景も違う設定でしょうしね。
ママさんが、ちょっと。。?と言う意味も分かる様な気がします。

表現の自由があってないような感じでした 。

>加藤剛さんや個性派俳優さん達の映画は本当に良かったですよね。

やっぱり渋い・落ち着いている・・・そんな感じです。

>youtubeの映像を懐かしく見ましたよ。
学生の時に加藤剛さんの『砂の器』を見に行き、涙して、感激して帰って来た事を思い出しました。
うふふ〜歳を取りましたね(笑)

本当に歳をとりました。
最近特に感じます。
昔の事を思い出すのは仕方がないのかしらね~


子豚のママ URL 2011/09/14(Wednesday)11:09:04 Edit
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
最新コメント
[10/14 N-Beetle]
[06/21 asu-he]
[06/20 asu-he]
[06/19 asu-he]
[06/18 asu-he]
プロフィール
HN:
子豚のママ
年齢:
61
性別:
女性
誕生日:
1958/09/13
職業:
会社役員(社長を取り締まる役です)
趣味:
料理・DVD鑑賞
自己紹介:
パナソニック系2代目電気屋さんの奥さんです。
ブログは2006年8月16日に初めて、今年で7年目になります。良く我ながら続いていると思います。
ようこそ我が家へパート2はドタバタしている私の日ごろの様子を書いています。
拙いブログになると思いますが、ごゆっくりどうぞ。

韓国ドラマ・映画大好きです。

このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。

バーコード
カウンター
アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]